優しく、楽しく、自由な自転車ライフ!DEPOT Cycle & Recycle
自転車・自転車グッズ・雑貨のお店

▼千葉県市川市本八幡

DEPOT Cycle & Recycle

優しく、楽しく、自由な自転車ライフを提案します。

千葉県市川市南八幡1-13-12
JR本八幡駅から徒歩10分
ニッケコルトンプラザ近く
TEL:047-329-2902
【営業時間】月ー金 11:00-19:00
土日祝 10:00-19:00




■ Latest Entry
■ Recent Comment
■ Category
■ Archive
■ Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

PR

■ Profile

管理者ページ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
SANDWICH RIDE for BAKANSU CYCLES on 10/6 SUNDAY

ようやく秋らしい季節になってきましたね。

金木犀をかおりながら、朝や夜のライドがとっても気持ち良い!

 

DEPOTオープン時、って事はそろそろ14年にもなっちゃう付き合いの、

我らが仲間tama5(タマゴ)こと菊地辰太(キクチシンタ)。ほとんどの知り合いが彼の本名を知らないであろう、

タマゴあるいはたまちゃんと認識されている彼は、

彼自身のオリジナルブランド「BAKANSU CYCLES(バカンスサイクル)」のオーナーフレームビルダー。

元メッセンジャーの彼は、固定ギヤで日本1周を果たした。BAKA(NSU)でもある。

 

今からもうどのくらい前昔の事だったろう?少なくとも10年以上は昔だったかな。

「ボクサァ。フレームビルダーになりたいんだよねぇー。昔からさぁ。ほらボク物作るの好きだったじゃない。」

 

僕は彼の昔を知らない。

 

ただ、14年前にR.E.LOADのメッセンジャーバッグに胸を打たれて、彼らが乗りこなすシンプルなピストバイクに心を奪われ、

DEPOTをオープンしたあの頃、ピストのカルチャーが激しく、メッセンジャーの仲間が愛に溢れていた時代、

「将来フレームビルダーになりたいんです。」って話を彼以外にも幾度か耳にした。

 

そしてその中で「BAKANSU CYCLES」タマゴは、

彼のやりたい事を体現して見せた。カッコイイゼ!タマゴ!

 

そんな「BAKANSU CYCLES」が、アトリエのリニューアルオープンに際して、

4年間製作してきた新旧ミックス大展示イベントを開催します。

 

日時:10/15(土曜日)12:00〜20:00

        10/16(日曜日)10:00〜17:00

場所:123ビルヂング1F バカンスサイクル工房

詳しいアクセスはこちらで↓

http://123building.jimdo.com/?mobile=1

 

そこで!僕たちDEPOTはお祝いにかこつけて、

10/16(日)にサンドイッチライドでみなさんと盛り上がりたいなぁと思います。

サンドイッチライドforBAKANSU CYCLES

※サンドイッチライドとは?

各々が好きなサンドイッチの具材を持ち寄り、みんなで自由にシェアしてオリジナルなサンドイッチを楽しみます。

ライドとは呼んでいますが、DEPOTからおよそ10分程の距離なので、コドモたちだってへっちゃらです。

歩いたって良いしね。笑

日時: 10/16(日曜日)10:00 

集合場所:DEPOT CYCLE&RECYCLE or バカンスサイクルアトリエにて

参加費:1,000円(美味しいパンとスープ付き)

持ち物:自分の好きなサンドイッチの具材/飲み物、マイ箸、マイスプーン、マイ皿、マイカップ、外遊び道具

(パンとスープはDEPOTが用意します。)近所の土手でも遊びましょう〜。

※パンやスープを準備する都合上、参加ご希望の方は下記へご連絡頂けると幸いです。

予約連絡先:047−329−2902

      info@cycle-recycle-depot.com 

久しぶりにたくさんあそぶぞ〜!!☺

| depotsyn | posted by Seiya minato | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: